綿半ホールディングス

文字サイズ
小
中
大

株主・投資家のみなさまへ

事業内容

当社グループの各事業会社は並列的な関係にあり、それぞれが固有の事業領域において事業展開を行っております。グループ内における相互の依存性は低く、独立性の高いグループ会社形態になっております。
このような中で当社は、持株会社としてグループ全体の経営管理、経営指導を通じ、グループ事業の方向性を定め、グループの総合力を高めるとともに、グループ固有のテクノロジーとネットワークを活用した新たな事業開発を行うべく研究開発やプロジェクトの推進に取り組んでおります。

当社グループ各社の役割・分担は以下のとおりであります。

当社グループ各社の役割・分担

スーパーセンター事業

長野県を中心に、中部・関東甲信越に37店のスーパーセンター及びホームセンター等を展開しております。
業態別では、スーパーセンター11店舗、ホームセンター21店舗、食品スーパー5店舗となっております。
スーパーセンター業態では、ホームセンターで取り扱う商品に加え、生鮮食品(鮮魚・精肉・果実・野菜・惣菜)まで取り扱っております。
また、「暮らしに彩り」をテーマに、多彩な商品を取り扱っております。

売上高構成比 63.4% 平成29年3月期

建設事業

内外装工事、自走式立体駐車場建設、土木緑化工事等の各種専門工事、建築鉄骨・鋼製橋梁上部工の工場加工製作・現場施工、建築・土木資材の販売等を行っております。
また、屋根外装工事のノウハウを活かし、個人顧客向けの住宅リフォーム、イベント用品のレンタル等も行っております。

売上高構成比 32.0% 平成29年3月期

貿易事業

ウイテプゾール、アセトアミノフェン、ダルテパリン、ニトログリセリン等の医薬品原料、キャンデリラ、ホホバオイル、ユッカ、チクル等の化成品原料の輸入販売を行っております。
また、不妊治療薬の原薬製造を行っております。

売上高構成比 4.3% 平成29年3月期

その他

綿半ホールディングス株式会社において、不動産賃貸を行っております。