株式会社サイエンスホーム

日本の伝統工法である真壁造りを採用し、家族が癒やされる「ひのきの家」を全国に提案。長持ちで、ストレスを感じさせない住まいづくりで社会に貢献する。

イメージ画像

私たちは、2011年に静岡県浜松市にて創業しました。「真壁造り」の木の家を、全国で提案するフランチャイズ事業を行っております。

「真壁造り」とは、古くからある寺社仏閣やお城のように、柱や梁などの家の構造材を室内に見せる工法です。そのため、癒し・調湿作用など、木の良さを活かした家になります。

また、国産ひのきをふんだんに活用し、外張り断熱・高気密・高断熱でありながら、施工のシステム化で、高品質低価格を実現しました。

グッドデザイン賞を2年連続で受賞。設立8年で、全国に130の加盟店を有しています。

会社概要

会社名 株式会社サイエンスホーム
本社 静岡県浜松市中区萩丘3-4-27-1
会社設立 2011年5月2日
事業内容 戸建木造住宅のフランチャイズ事業
資材・販売促進物の販売
加盟店の技術・販売サポート
資本金 700万円(綿半ホールディングス 100%出資)
決算期 3月31日(年1回)
従業員 14名(2020年3月31日現在)
役員
取締役会長
野原 勇
代表取締役社長
加納 文弘
専務取締役
大石 晃弘
常務取締役
髙良 章弘
取締役
有賀 博
取締役
岩瀬 和夫
監査役
佐野 行宏
主要事業所 テクノロジーセンター、イノベーションセンター、本部営業
主要取引銀行 三菱UFJ銀行、静岡銀行
WEBサイト https://www.sciencehome.jp/

(2020年6月29日現在)