綿半ホールディングス

文字サイズ
小
中
大

社長メッセージ

社長メッセージ

「絶え間なき暮らしの変革」を推進し、新しい成功体験を皆様と共に。

1598年、武士の志でつくった企業「綿半」が誕生いたしました。

綿半グループは、織田信長の武将の一人が本能寺の変の後、刀を捨て、綿商いを始めたことを起源としております。

明治の世の大変動時には、綿から鉄へ変革を遂げ、時代の流れを読み取り、異業種を受入れ、多様性ある企業グループへと発展を遂げてきました。

武士の頃に民家臣とともに力を合わせ、地域を守り、発展させてきた「合」の旗印のもと、現在でも経営者と社員の隔てなく、社員全員による企業を目指しております。

力を合わせ、分かち合い、響き合う「合才の精神」を経営理念に、ステークホルダーの皆さまからの信頼に対して貢献をもって応える経営を続けています。

これからの1000年を見据え、時代の先を読み、新しい暮らしを創り出していくことを使命に、人々の暮らしに寄添う企業として尽力してまいります。

綿半ホールディングス株式会社 代表取締役 社長 野原 勇