株式会社綿半ホームエイド

長野県の文化(地域や自然と共存し健康に暮らす文化)で培った心を小売を通して世界中の家族の暮らしを革新し元気で健康にする。

イメージ画像

私たちは、長野県で生まれ成長した地元企業として、長野県を中心に21店舗のホームセンター・スーパーセンターを展開しています。合言葉は「エンジョイライフ」、それは「お客さまの暮らしを豊かに楽しんでいただこう」という思いとこだわりです。
その為、他を圧倒する10数万点の商品を取揃え、お客さまのニーズにタイムリーに対応しています。

「価格」: 品質と価格のバランス、「品質」: 安心して"買いたい" と思う品質、「サービス」: "また来たい" という3つの価値(VALUE)をお客さまに提供する、新しい価値の創造「SUPER VALUE」の実現を目指します。

会社概要

会社名 株式会社綿半ホームエイド
本社 長野県長野市南長池205 
TEL.026-243-3200(代表)
会社設立 1977年1月13日
事業内容 スーパーセンター、ホームセンターの運営
資本金 1億円(綿半ホールディングス100%出資)
決算期 3月31日(年1回)
従業員(含定時社員) 2,533名(2019年3月31日現在)
役員
取締役会長
野原 勇
代表取締役社長
牧島 禎彦
常務取締役
笹 広男
取締役
木下 晃
取締役
御堂島 司
監査役
篠田 幸宏
主要事業所 長池店、若里店、川中島店、稲里店、檀田店、須坂店、中野店、千曲店、穂高店、庄内店、豊科店、松本芳川店、塩尻店、諏訪店、箕輪店、伊那店、アップルロード店、江南店、東村山店、富士河口湖店、可児店
主要取引銀行 八十二銀行
WEBサイト https://watahan.jp

(2019年7月1日現在)